三つの利益

・経常利益と営業利益

営業利益とは、会社が本業から上げる利益のこと。売上から、販売管理費や原材料費、仕入れコストなどの本業に関わるコストを差し引いて計算したものが営業利益。営業利益は、会社の儲けやすさを見るための指標である。

営業利益に、財務活動から上がる金融収支など本業以外に普段行っている継続的な活動からの損益を加減して計算したものが経常利益である。

本業の強さを見るならば営業利益を、財務力を含めたその企業のトータル的な実力を知るには経常利益を見ていくのがよい。

・当期利益とは

当期利益とは、各種コスト、特別損益、税金など差し引いた後に最終的に会社に残る利益。
(特別損益とは、災害などによる損失、固定資産の売却による損益など、一時的な損失・利益をいいます。)

当期利益は、純利益、最終利益、税引き後利益などと、色々な呼び方がある。当期利益のごく一部は役員賞与に回る。そして、残り部分から株主に配当が支払われ、最後に残った部分は企業の内部留保として今後の成長戦略などのために使われる。


前の記事へ 次の記事へ
TOPへ戻る